9.

Bing Webmaster Toolsとは

ページの作成
テンプレートを更新

ページの作成

親となるページを選択してください。

ページは必ず何かしらの親ページに紐づきます。
親ページに紐づくページを子ページといいます。
例: 親=スポーツ, 子1=サッカー, 子2=野球

子ページを親ページとして更に子ページを作成することも可能です。
例: 親=サッカー, 子=サッカーのルール

親ページはいつでも変更することが可能なのでとりあえず作ってみましょう!

Bing Webmaster Toolsは、Microsoftが提供する無料のウェブツールで、ウェブマスターがBingの検索エンジンでのサイトのパフォーマンスを管理し、最適化するための機能を提供しています。

主な機能と利点

Bing Webmaster Toolsにはさまざまな機能がありますが、その中でも特に重要なものを以下に示します。

1. サイトマップの提出

ウェブマスターはサイトのXMLサイトマップをBingに提出することで、検索エンジンがサイトの構造を理解しやすくなり、クローラが効率的にページをインデックスできます。

2. クローラの動作の監視

Webmaster Toolsを使用すると、Bingのクローラのアクティビティをモニタリングできます。これにより、クロールエラーやインデックスの問題を素早く発見し、修正することができます。

3. 検索パフォーマンスの分析

Bing Webmaster Toolsは検索クエリのデータを提供し、特定のキーワードでのランキングやクリック数を把握できます。これにより、人気のあるコンテンツや改善が必要な領域を識別しやすくなります。

利用の手順

利用を開始するには、Bing Webmaster Toolsにアカウントを作成し、所有しているサイトを追加します。追加プロセスでは、提供されたメタタグをサイトのヘッダーセクションに追加して所有権を確認します。

まとめ

Bing Webmaster Toolsは、検索エンジン最適化(SEO)の重要なツールの一つです。ウェブマスターはこれを利用してサイトの可視性を向上させ、ユーザーがコンテンツを見つけやすくするための戦略を立てることができます。

子ページ
子ページはありません
同階層のページ
  1. タイトルにキーワードを盛り込む
  2. SSL化
  3. scriptタグの記載場所
  4. サイトの引越し
  5. サイトマップとRSS/Atom
  6. CSSの遅延読み込み処理
  7. PageSpeed Insights
  8. Google Search Console
  9. Bing Webmaster Tools

最近の質問

コメント一覧

コメントがありません

ログインしなければコメント投稿はできません。