ログインをしてページを更新するだけでお金を稼ぐことが出来ます。
ページの作成

ページの作成

親となるページを選択してください。

ページは必ず何かしらの親ページに紐づきます。
親ページに紐づくページを子ページといいます。
例: 親=スポーツ, 子1=サッカー, 子2=野球

子ページを親ページとして更に子ページを作成することも可能です。
例: 親=サッカー, 子=サッカーのルール

親ページはいつでも変更することが可能なのでとりあえず作ってみましょう!
テンプレートを更新

8. 【django】テンプレートで定数を使用する方法

setting.pyと同階層にconst.pyを作成する。

def consts(request):

    return {

        'CONST_1': 'test1',

        'CONST_2': 'test2',

    }

 

setting.pycontext_processorsに上記のファイルを追加する。

TEMPLATES = [
    {
        'BACKEND': 'django.template.backends.django.DjangoTemplates',
        'DIRS': [
            os.path.join(BASE_DIR, 'templates'),
        ],
        'APP_DIRS': True,
        'OPTIONS': {
            '
context_processors': [
                'django.template.context_processors.debug',
                'django.template.context_processors.request',
                'django.contrib.auth.context_processors.auth',
                'django.contrib.messages.context_processors.messages',
                '
app1.const.consts',
            ],
        },
    },
]

※app1の部分はプロジェクト名に変更

 

適当なテンプレートで定数を出力させる。

<h1>テスト</h1>

{{ CONST_1 }}

{{ CONST_2 }}

 

子ページ
子ページはありません
同階層のページ
  1. Templateの使用準備
  2. Templateの定義方法
  3. テンプレートの作成と共通化
  4. setting.pyにおけるテンプレートの設定
  5. テンプレートの名前の重複について
  6. 静的ファイルの読み込み
  7. if文
  8. テンプレートで定数を使用する方法
  9. aタグのhrefの記載方法

最近コメントのあったページ

コメント一覧

    No.1 | guest | 2019-05-30 13:32:46

    Howdy! This post could not be written much better! Going through this article reminds me of my previous roommate! He always kept preaching about this. I am going to send this information to him. Pretty sure he will have a very good read. I appreciate you for sharing! Ahaa, its fastidious dialogue concerning this post here at this website, I have read all that, so now me also commenting here. I need to to thank you for this good read!! I definitely loved every little bit of it. I have got you bookmarked to look at new things you http://alienware.com