10.

JavaScriptとは

ページの作成
テンプレートを更新

ページの作成

親となるページを選択してください。

ページは必ず何かしらの親ページに紐づきます。
親ページに紐づくページを子ページといいます。
例: 親=スポーツ, 子1=サッカー, 子2=野球

子ページを親ページとして更に子ページを作成することも可能です。
例: 親=サッカー, 子=サッカーのルール

親ページはいつでも変更することが可能なのでとりあえず作ってみましょう!

JavaScriptについて

JavaScriptは、Webページの動的な機能やインタラクティブな機能を実装するためのスクリプト言語です。JavaScriptは、HTMLとCSSと組み合わせて使用され、Webページの機能や動作を拡張することができます。

JavaScriptの基本構文

<script>タグの中にJavaScriptコードを記述することで、WebページにJavaScriptを組み込むことができます。JavaScriptコードは、ブラウザで実行されます。

JavaScriptのデータ型

JavaScriptには、以下のようなデータ型があります。

  • 文字列型: テキストを表します。
  • 数値型: 数値を表します。
  • 真偽型: 真(true)または偽(false)を表します。
  • 配列型: 複数の値をまとめて表します。
  • オブジェクト型: 複数のプロパティを持つオブジェクトを表します。
  • 関数型: 実行可能なコードブロックを表します。
  • null型: 値が存在しないことを表します。
  • undefined型: 値が未定義であることを表します。

JavaScriptは、動的型付け言語であるため、変数には任意のデータ型を割り当てることができます。

JavaScriptの制御構文

JavaScriptには、以下のような制御構文があります。

  • if文: 条件が真の場合にコードを実行します。
  • else文: 条件が偽の場合に実行するコードを指定します。
  • for文: ループを実行し、指定された条件が満たされるまでコードを実行します。
  • while文: 条件が真の場合にコードを繰り返し実行します。
  • switch文: 変数の値に基づいて、実行するコードを選択します。

JavaScriptの関数

JavaScriptには、関数を定義して、複数の処理をまとめることができます。以下は、関数の定義の例です。

function 関数名(引数1, 引数2, ...) { // 処理 return 戻り値; }

引数を指定することで、関数にデータを渡すことができます。return文を使用することで、関数から値を返すことができます。

JavaScriptのイベント

JavaScriptは、Webページ上で発生するイベントに応答することができます。以下は、よく使用されるイベントの例です。

  • click: 要素がクリックされたときに発生します。
  • change: フォームの値が変更されたときに発生します。
  • mouseover: 要素にマウスが乗ったときに発生します。
  • mouseout: 要素からマウスが離れたときに発生します。
  • keydown: キーが押されたときに発生します。

JavaScriptを使用して、イベントに応答するために、以下のようにコードを記述することができます。

要素.addEventListener('イベント名', 関数名);

イベントが発生したときに、指定された関数が実行されます。

まとめ

JavaScriptは、Webページの動的な機能やインタラクティブな機能を実装するためのスクリプト言語です。JavaScriptを使用することで、Webページに多くの機能を追加することができます。JavaScriptには、多くのデータ型、制御構文、関数、およびイベントがあります。Web開発において、JavaScriptの基本的な知識を持つことは非常に重要です。

子ページ
  1. 環境構築
  2. 文法
  3. プラットフォーム
  4. ライブラリ
  5. フレームワーク
  6. テンプレートエンジン
  7. ビルトインオブジェクト
  8. エラー一覧
  9. よくある事例
同階層のページ
  1. Java
  2. PHP
  3. Python
  4. C++
  5. C#
  6. Ruby
  7. Go
  8. HTML
  9. CSS
  10. JavaScript
  11. TypeScript
  12. VBA
  13. Google Apps Script
  14. Julia
  15. Swift
  16. オブジェクト指向言語共通
  17. Gen
  18. Tại sao kem chống nắng vật lí lai hóa học lại được săn đón hiện nay

最近の質問

コメント一覧

コメントがありません

ログインしなければコメント投稿はできません。