ページの作成

ページの作成

親となるページを選択してください。

ページは必ず何かしらの親ページに紐づきます。
親ページに紐づくページを子ページといいます。
例: 親=スポーツ, 子1=サッカー, 子2=野球

子ページを親ページとして更に子ページを作成することも可能です。
例: 親=サッカー, 子=サッカーのルール

親ページはいつでも変更することが可能なのでとりあえず作ってみましょう!
テンプレートを更新

8. 【Python】openpyxlによるExcelの読み込み/書き込み操作

前提

インストール

pip install openpyxl

 

インポート

import openpyxl

 

ワークブックの操作

wb = openpyxl.load_workbook('c:\\dir\\sample.xlsx', keep_vba=True) # ブックを開く xlsmファイルの場合は keep_vba=Trueとする

wb.save('c:\\dir\\sample.xlsx') # ブックを保存する

wb .close() # ブックを閉じる

 

ワークシートの操作

sheet = wb['sheet1'] # シート名を指定して開く

sheet = wb.worksheets[0] # 最初のシートを開く

new_sheet = wb.copy_worksheet(wb['sheet1']) # シートをコピーする

new_sheet.title = 'sheet2' # シートの名前を変更する

 

セルの操作

cells = sheet.iter_rows(min_row=2, max_row=5, min_col=1, max_col=3) # セルの範囲取得

cell = list(cells) # リスト化

 

範囲セル→値の変換

def cells_to_values(cells):

    values = []

    for cell_row in cells:
        value_row = []
        for cell in cell_row:
            value_row.append(cell.
value)
        values.append(value_row)

    return values

子ページ
子ページはありません
同階層のページ
  1. 環境構築
  2. 文法
  3. フレームワーク
  4. ライブラリ
  5. バージョンの確認
  6. エラー一覧
  7. Webスクレイピング
  8. Excelの読み込み/書き込み操作(openpyxl編)
  9. Excelのセルの値を読み込む方法(xlrd編)
  10. ローカルで独立して動くPythonプログラムとパッケージの事前インストール方法
  11. プログラム実行時のパスを取得

最近の質問

コメント一覧

    No.2 | guest | 2020-06-02 20:04:44

    Fastidious replies in return of this question with genuine arguments and describing everything concerning that. http://uricasino114.com

    No.1 | guest | 2020-05-21 19:33:27

    I am sure this piece of writing has touched all the internet people, its really really nice article on building up new webpage. Hello, I read your blog regularly. Your story-telling style is witty, keep doing what you're doing! I really like what you guys are usually up too. This sort of clever work and coverage! Keep up the amazing works guys I've added you guys to our blogroll. http://foxnews.net