ページの作成

ページの作成

親となるページを選択してください。

ページは必ず何かしらの親ページに紐づきます。
親ページに紐づくページを子ページといいます。
例: 親=スポーツ, 子1=サッカー, 子2=野球

子ページを親ページとして更に子ページを作成することも可能です。
例: 親=サッカー, 子=サッカーのルール

親ページはいつでも変更することが可能なのでとりあえず作ってみましょう!
テンプレートを更新

10. ローカルで独立して動くPythonプログラムとパッケージの事前インストール方法

Webに公開するのではなく、ローカルで動かせ、かつ相手に渡したときにパッケージのインストールを事前にさせないプログラム群の作り方を説明する。(相手方にメールかなにかでzipにまとめてbatとして実行してもらうケースなどを想定)

 

前提

Windows OS

 

ダウンロード

https://www.python.org/downloads/windows/

上記の公式サイトから任意の「embeddable zip file」をダウンロードする。

解凍すると中に「python.exe」があるので、以降のpythonコマンドはこのpython.exeを実行すること。

 

pipのインストール

パッケージをインストールするために、まずpipをインストールする。

https://github.com/pypa/get-pip

githubで「get-pip」をダウンロードして解凍する。

先ほどダウンロードしたpythonで「get-pip.py」を実行する。

以下、実行例。

./python-3.8.3rc1-embed-amd64/python.exe ./get-pip-master/get-pip.py

 

パッケージのインストール

あとはpipでパッケージをインストールする。

以下、インストール例。

./python-3.8.3rc1-embed-amd64/python.exe -m pip install click

 

以上で、独立したPythonプログラム群にパッケージをインストールさせることができる。

子ページ
子ページはありません
同階層のページ
  1. 環境構築
  2. 文法
  3. フレームワーク
  4. ライブラリ
  5. バージョンの確認
  6. エラー一覧
  7. Webスクレイピング
  8. Excelの読み込み/書き込み操作(openpyxl編)
  9. Excelのセルの値を読み込む方法(xlrd編)
  10. ローカルで独立して動くPythonプログラムとパッケージの事前インストール方法
  11. プログラム実行時のパスを取得

最近の質問

コメント一覧

コメントがありません