ログインをしてページを更新するだけでお金を稼ぐことが出来ます。
ページの作成

ページの作成

親となるページを選択してください。

ページは必ず何かしらの親ページに紐づきます。
親ページに紐づくページを子ページといいます。
例: 親=スポーツ, 子1=サッカー, 子2=野球

子ページを親ページとして更に子ページを作成することも可能です。
例: 親=サッカー, 子=サッカーのルール

親ページはいつでも変更することが可能なのでとりあえず作ってみましょう!
テンプレートを更新

6. 【julia/Genie】コントローラーの作成と基本

コントローラーの作成

アプリケーションのディレクトリに移動した上でjuliaを起動して以下のコマンドを実行しましょう。

julia> MyApp.newcontroller("Books")
2019-06-02 14:24:53:DEBUG:Main: New controller created at app\resources\books\BooksController.jl

MyAppにはアプリケーション名、Booksにはコントローラー名を入力しましょう。

※上記のコマンドでアプリケーション名が認識されていないエラーが出る場合は事前にアプリケーションをロードする必要があります。

アプリケーションをロードする方法に関してはこちらを参照して下さい。

 

コントローラーは以下のディレクトリに作成されます。

app\resources\books\BooksController.jl

 

コントローラーの編集

作成したコントローラーに適当な内容を記述してみましょう。

以下は公式サイトのサンプルです。

module BooksController

struct Book
  title::
String
  author::String
end

const BillGatesBooks = Book[
 
Book("The Best We Could Do", "Thi Bui"),
 
Book("Evicted: Poverty and Profit in the American City", "Matthew Desmond"),
 
Book("Believe Me: A Memoir of Love, Death, and Jazz Chickens", "Eddie Izzard"),
 
Book("The Sympathizer", "Viet Thanh Nguyen"),
 
Book("Energy and Civilization, A History", "Vaclav Smil")
]

function billgatesbooks()
  response = "
    <h1>Bill Gates' list of recommended books</h1>
    <ul>
      $(
mapreduce(b -> "<li>$(b.title) by $(b.author)", *, BillGatesBooks) )
    </ul>
  "
  end

end
 

 

子ページ
子ページはありません
同階層のページ
  1. インストール
  2. アプリケーションの作成
  3. エラー一覧
  4. ローカルのウェブアプリケーションサーバーの起動方法
  5. アプリケーションのロード
  6. コントローラーの作成と基本
コメント一覧

コメントがありません