1.

MySQLの起動(Windows)

ページの作成
テンプレートを更新

ページの作成

親となるページを選択してください。

ページは必ず何かしらの親ページに紐づきます。
親ページに紐づくページを子ページといいます。
例: 親=スポーツ, 子1=サッカー, 子2=野球

子ページを親ページとして更に子ページを作成することも可能です。
例: 親=サッカー, 子=サッカーのルール

親ページはいつでも変更することが可能なのでとりあえず作ってみましょう!
人気パソコン・周辺機器はこちら

前提

MySQLのインストールが完了している。

完了していない方はこちらを参照。

本稿はWindows OSを対象とします。

 

環境変数の設定

コマンドプロンプトからコマンドが実行できるように、mysqlのbinディレクトリに環境変数を設定しましょう。

環境変数の設定方法はこちら

コマンドプロンプトの開き方はこちら

 

MySQLをサービスとして登録

管理者としてコマンドプロンプトから以下のコマンドを入力します。

mysqld --install

Service successfully installed.」と表示されれば成功です。

Install/Remove of the Service Denied!」と表示された場合は管理者として実行できていません。

 

サービス一覧にMySQLが登録されたので、そちらから起動、停止をすることもできます。(サービスの確認方法はこちら

 

MySQLの起動

コマンドプロンプトで以下のコマンドを実行しましょう。

net start mysql

 

人気パソコン・周辺機器はこちら
子ページ
子ページはありません
同階層のページ
  1. MySQLの起動(Windows)
  2. MySQLの起動、停止、再起動(Linux)
  3. MYSQLへの接続
  4. データベース一覧の表示
  5. データベースへの接続
  6. テーブル一覧を表示
  7. テーブル定義を確認
  8. ユーザーおよびパスワード一覧の確認

最近の質問

コメント一覧

コメントがありません

ログインしなければコメント投稿はできません。