2.

組み込み方法

ページの作成
テンプレートを更新

ページの作成

親となるページを選択してください。

ページは必ず何かしらの親ページに紐づきます。
親ページに紐づくページを子ページといいます。
例: 親=スポーツ, 子1=サッカー, 子2=野球

子ページを親ページとして更に子ページを作成することも可能です。
例: 親=サッカー, 子=サッカーのルール

親ページはいつでも変更することが可能なのでとりあえず作ってみましょう!
人気パソコン・周辺機器はこちら

CSSのHTMLへの組み込み方法について記載します。

link要素、style要素、tyle属性での組み込み、@importでの組み込み など 

 

項目を選択してください。

人気パソコン・周辺機器はこちら
子ページ
  1. link要素
  2. style要素
  3. style属性
  4. @import
同階層のページ
  1. 書式
  2. 組み込み方法

最近の質問

コメント一覧

コメントがありません

ログインしなければコメント投稿はできません。