ページの作成

ページの作成

親となるページを選択してください。

ページは必ず何かしらの親ページに紐づきます。
親ページに紐づくページを子ページといいます。
例: 親=スポーツ, 子1=サッカー, 子2=野球

子ページを親ページとして更に子ページを作成することも可能です。
例: 親=サッカー, 子=サッカーのルール

親ページはいつでも変更することが可能なのでとりあえず作ってみましょう!
テンプレートを更新

2. データベースの構成

Oracleのデータベースの構成の記事です。

Oracleは主に以下の要素で構成されています。

インスタンス

SGAPGAなどデータの更新に必要なメモリやプロセスの管理をする。

データベース

データを格納するデータファイル、データを制御する制御ファイル、ログを管理するREDOログファイルで構成される。
プロセス データベースに命令をするためのプロセス。

それぞれの詳細は項目を参照してください。

子ページ
  1. インスタンス
  2. データベース
  3. プロセス
同階層のページ
  1. 環境構築
  2. データベースの構成
  3. SQL
  4. DBオブジェクト
  5. 表領域
  6. 管理ツール
  7. パフォーマンス関連

最近の質問

コメント一覧

コメントがありません