IT連合

メニュー

インストール方法(Linux)

本稿はLinux環境においてのNetbeans導入方法を説明します。

JDKのインストール

JDKがない場合は事前に以下のコマンドでインストールする。

sudo apt-get install openjdk-7-jdk

 

インストーラーのダウンロード

以下の公式サイトへ飛ぶ。

https://netbeans.org/downloads/

用途によってダウンロードするハンドルを選ぶ。

プラットホームはLinuxになっていることを確認してダウンロードボタンを押す。

以下ではPHP x64を例とする。

 

インストーラーの起動

以下のコマンドでインストーラーを実行可能にしてからインストーラーを実行する。

chmod 755 netbeans...sh

./netbeans...sh

 

インストール

1.インストーラーの画面が表示されるので「次へ」を押す。

2.ライセンス同意が促されるので同意して次へ進む。

3.インストール先を設定して次へ進む。

4. インストール内容を確認して「インストール」を押す。

5.インストールが完了したら「終了」ボタンを押す。

 

Netbeansの起動

インストールしたディレクトリの/bin/netbeansを実行する。

以下のコマンドの実行を促されたら実行してから再度/bin/netbeansを実行する

sudo apt install netbeans (Debian系の場合)

 

ショートカットの作成

ターミナルからコマンド一発で起動するように以下のコマンドを実行してリンクを作成する。

sudo ln -s インストール先ディレクトリ/netbeans-X.X/bin/netbeans /usr/local/bin/

あとはどこからでも「netbeans」と入力すれば起動することができる。

 


子記事一覧
子記事はありません

同階層の記事一覧
  1. インストール方法(Windows)
  2. インストール方法(Linux)
  3. gitの導入
  4. 便利ショートカット一覧
  5. エラー一覧
  6. tomcatの起動


▼ 詳細情報 ▼



最近更新/作成された記事
最近コメントのあった記事

コメント一覧


コメントがありません