IT連合

メニュー

衝突時の処理

これはUnityの衝突時の処理に関する記事です。

 

オブジェクト同士が衝突した時の処理は以下のメソッド内に実装します。

Triggerメソッドはオブジェクトがすり抜ける際に呼び出されるメソッドです。

Collisionメソッド名 Triggerメソッド名 内容

OnCollisionEnter

OnTriggerEnter

オブジェクトが衝突した際に呼び出されるメソッド。

OnCollisionExit

OnTriggerExit

オブジェクトが離れた際に呼び出されるメソッド。

OnCollisionStay

OnTriggerStay

オブジェクトが触れている際に呼び出されるメソッド。


子記事一覧
子記事はありません

同階層の記事一覧
  1. スクリプトの作成と実行
  2. C#のクラス一覧
  3. シーンの移動方法
  4. オブジェクトの移動・回転
  5. キーボードの入力値を受け取る
  6. オブジェクトの取得とコンポーネントの取得
  7. 衝突時の処理
  8. Webページを開く
  9. コンポーネントの取得
  10. 処理を一定時間待つ
  11. コンソールへのログ出力方法
  12. 飛行機の加速と減速
  13. ジェットエンジンのエフェクトとオーディオ


▼ 詳細情報 ▼



最近更新/作成された記事
最近コメントのあった記事

コメント一覧


コメントがありません