ログインをしてページを更新するだけでお金を稼ぐことが出来ます。
ページの作成

ページの作成

親となるページを選択してください。

ページは必ず何かしらの親ページに紐づきます。
親ページに紐づくページを子ページといいます。
例: 親=スポーツ, 子1=サッカー, 子2=野球

子ページを親ページとして更に子ページを作成することも可能です。
例: 親=サッカー, 子=サッカーのルール

親ページはいつでも変更することが可能なのでとりあえず作ってみましょう!
テンプレートを更新

2. djangoにおけるsqliteへの接続方法

djangoの設定ファイルであるsettings.pyDATABASESでデータベースの接続設定ができます。

settings.py

DATABASES = {
    'default': {
        '
ENGINE': 'django.db.backends.sqlite3',
        '
NAME': os.path.join(BASE_DIR, 'db.sqlite3'),
    }
}

ENGINEではデータベースの種類を選択します。

SQLite:'django.db.backends.sqlite3'

 

NAMEではデータベースの名前を設定します。

os.path.join(ディレクトリ名, ファイル名)

os.path.join(BASE_DIR, 'db.sqlite3'),

 

プロジェクトのルートディレクトリに移動します。

 ※ルートディレクトリ:「manage.py」のあるディレクトリ

 

以下のコマンドを実行しましょう。DBへの接続が出来ます。

python manage.py dbshell

 

【接続エラーが発生した場合】

以下のエラーメッセージが出力された場合。

CommandError: You appear not to have the 'sqlite3' program installed or on your path.

解決策:SQLiteとの対話プログラムがインストールされていません。

1.公式のダウンロードサイトにアクセスしましょう。公式サイトはこちら

2.「command-line shell program」をダウンロードします。

  OSによってダウンロードするファイルを選択しましょう。

  以下の例はOSがWindowsの場合です。

     

3.解凍したフォルダを任意の場所に設置し、環境変数のPathに登録しましょう。

  環境変数の設定方法はこちらを参照してください。

4.コマンドプロンプトを再起動してプロジェクトのルートディレクトリに移動、DBへの接続コマンドを実行しましょう。

5.以下のようなメッセージが出力されればDBへの接続が出来ています。

SQLite version 3.20.1 2017-08-24 16:21:36
Enter ".help" for usage hints.

 

子ページ
子ページはありません
同階層のページ
  1. MySQL/MariaDBへの接続
  2. sqliteへの接続
  3. SELECT, INSERT, UPDATE, DELETE
  4. 素のSQLを直接実行する方法
  5. Order by DESCの指定方法
  6. limit, offsetの指定方法
  7. filterの検索オプション
  8. django-filterのlookup_expr検索オプション
  9. モデルの内部結合(1対1)
コメント一覧

コメントがありません