ログインをしてページを更新するだけでお金を稼ぐことが出来ます。
ページの作成

ページの作成

親となるページを選択してください。

ページは必ず何かしらの親ページに紐づきます。
親ページに紐づくページを子ページといいます。
例: 親=スポーツ, 子1=サッカー, 子2=野球

子ページを親ページとして更に子ページを作成することも可能です。
例: 親=サッカー, 子=サッカーのルール

親ページはいつでも変更することが可能なのでとりあえず作ってみましょう!
テンプレートを更新

3. テーブル定義の確認

これはdjangoのModelのテーブル定義を確認する方法に関する記事です。

以下のコマンドを実行することで定義したModelからテーブル定義SQLを出力することができます。

python manage.py sqlmigrate アプリケーション名 0001

 

「0001」とはmakemigrationsコマンドでmigrationsディレクトリ配下に生成されたファイル名の番号です。

コマンドを実行したら以下のようなSQLが出力されテーブル定義を確認することができます。

BEGIN;
--
-- Create model Model1
--
CREATE TABLE "app1_model1" ("id" integer NOT NULL PRIMARY KEY AUTOINCREMENT, "field1" varchar(200) NOT NULL, "field2" integer NOT NULL, "field3" datetime NOT NULL);
COMMIT;

子ページ
子ページはありません
同階層のページ
  1. Modelの定義方法
  2. マイグレーションファイルの作成
  3. テーブル定義の確認
  4. テーブルの作成
  5. テーブル名 = アプリケーション名 + モデル名の設定変更
コメント一覧

コメントがありません