1.

リダイレクト(header)

ページの作成
テンプレートを更新

ページの作成

親となるページを選択してください。

ページは必ず何かしらの親ページに紐づきます。
親ページに紐づくページを子ページといいます。
例: 親=スポーツ, 子1=サッカー, 子2=野球

子ページを親ページとして更に子ページを作成することも可能です。
例: 親=サッカー, 子=サッカーのルール

親ページはいつでも変更することが可能なのでとりあえず作ってみましょう!
人気パソコン・周辺機器はこちら

説明

    ページ遷移(リダイレクト)をする。

 

構文

    header(‘Location: 遷移先ページ名.拡張子[?パラメータキー名=パラメータ値]’)

    遷移先は$_GET['パラメータキー名']で値を受け取ることが出来る。

 

実装例

    header("Location:/~/userForm.php?message=$message");

    ※配列を渡したい場合

    配列をそのままパラメータとして渡すことは出来ない(文字列のみ許容するため)ので、配列を文字列化する必要がある。

    以下、配列をパラメータとして渡す例。

 

 □遷移元

            $messageList = array('a','b');
            $messageList = implode(',', $messageList); //配列をカンマ区切りの文字列に変換
            header("Location:/~/userForm.php?messageList=$messageList");

□遷移先

$messageList = explode(",", e($_GET['messageList']));                            

//メッセージの表示
foreach ($messageList as $message) {
    print "<li>{$message}</li>";
}


 

人気パソコン・周辺機器はこちら
子ページ
子ページはありません
同階層のページ
  1. リダイレクト(header)
  2. 文字列の置換(replace)
  3. 数値のカンマ区切り(number_format)

最近の質問

コメント一覧

コメントがありません

ログインしなければコメント投稿はできません。