ページの作成

ページの作成

親となるページを選択してください。

ページは必ず何かしらの親ページに紐づきます。
親ページに紐づくページを子ページといいます。
例: 親=スポーツ, 子1=サッカー, 子2=野球

子ページを親ページとして更に子ページを作成することも可能です。
例: 親=サッカー, 子=サッカーのルール

親ページはいつでも変更することが可能なのでとりあえず作ってみましょう!
テンプレートを更新

1. static変数

■static変数(プロパティ)について

staticキーワードを頭に付けた変数は静的な変数となり、初期化は一度のみ行われる。

static変数はインスタンス化する必要がない。

すなわち個別に変数が用意されるということではないので、破棄もされない。

ローカル変数は関数内で使用してその後破棄されるので、変数を存続させておきたい場合はstaticキーワードを付与すればよい。

■定義例

class TestClass {

public static $ver = ‘a’; 

}

 

■参照例

print TestClass::$ver; // a

 

子ページ
子ページはありません
同階層のページ
  1. static変数
  2. static関数

最近の質問

コメント一覧

コメントがありません