IT連合

メニュー

version less than X.X is not supported.

エラー内容

version less than X.X is not supported.

 

発生条件と原因

antのビルド時に発生するeclipseのメッセージ。

原因はantのビルドで指定したJREバージョンがeclipse付属のantプラグインでサポートしているJREバージョンより下であるから。

 

対処法

        二通りの解決策があり、前者は容易だが後者でないといけないケースがある。

        1.ビルドする際のJREのバージョンを上げられる場合(つまりサーバー側のJavaバージョンも変えられる)は、「実行」→「外部ツール」→「外部ツール構成」を開き、「JRE」タブでバージョン変更。
        
        2.ビルドする際のJREバージョンを下げられない場合はeclipseのバージョンを下げるか、付属antプラグインのバージョンを下げる必要がある。
        プラグインのバージョンを下げる手順は以下の通り。

        まず、以下のサイトで古いバージョンのantをダウンロードする
        https://ant.apache.org/bindownload.cgi
        ※例えば、eclipse Oxygenの場合、付属antのバージョンが1.10なので、JREは1.8しか許容しない。
        JRE1.5~1.7でビルドしたい場合は上記のサイトからant1.9をダウンロードする。
        
        次に解凍したファイルをeclipseの以下のフォルダへ格納する
        「\eclipse\plugins」

        antビルド時に使用するantのバージョンを変更する。
        「実行」→「外部ツール」→「外部ツール構成」を開き、「クラスパス」タブで「Antホーム」ボタンを押す。
        先ほどダウンロードした旧antプラグインのルートディレクトリを指定すればOK。
        更に「JRE」タブでJavaのバージョンを動作せたいバージョンに指定する。
        
        「ウィンドウ」→「設定」→「java」→「コンパイラー」のコンパイラー準拠レベルも動作せたいバージョンに指定することを忘れずに。

 


子記事一覧
子記事はありません

同階層の記事一覧
  1. java.lang.NoSuchMethodError
  2. java.lang.ClassCastException: java.util.Date cannot be cast to java.sql.Date
  3. java.lang.UnsupportedClassVersionError
  4. version less than X.X is not supported.
  5. パッケージ~は存在しません
  6. org.apache.jasper.JasperException: ...The jsp:param action must not be used outside the jsp:include, jsp:forward, or jsp:params elements
  7. java.io.FileNotFoundException: ファイル名 (許可がありません)
  8. java.sql.SQLException: Cannot convert value 'YYYY-MM-DD ...' from column n(YYYY-MM-DD ...) to TIMESTAMP.
  9. 警告: この文字は、エンコーディング[文字コード]にマップできません
  10. java.text.ParseException: Unparseable date


▼ 詳細情報 ▼
▼ 過去バージョン ▼



最近更新/作成された記事
最近コメントのあった記事

コメント一覧


コメントがありません