【重要】ライターコイン数の表記の変更と換金レート廃止について

パッケージのインポート

これはUnityのパッケージのインポートに関する記事です。

 

1.「Project」欄で右クリックをして「Import Package」を選択します。

     パッケージの一覧が表示されるので対象のパッケージを選択しましょう。

     独自のパッケージを使用する場合は「Custom Paclkage」を選択しましょう。

  

 

2.インポート対象を選んだら「Import」ボタンを押しましょう。インポートが始まります。

  以下の例では「Cameras」をインポートします。

  

 

3.「Project」欄に「Cameras」がインポートされています。

  



子記事
子記事はありません

同階層の記事
  1. Unityの導入方法
  2. エディタ(画面)の説明
  3. プロジェクトの作成と削除
  4. オブジェクト
  5. コンポーネント
  6. スクリプト
  7. アセットのインポート方法
  8. ゲームの実行/一時停止/コマ送り
  9. パッケージのインポート
  10. ゲームの公開(Build)方法
  11. 重力の変更
  12. 用語集
  13. エラー一覧
  14. おすすめアセット一覧


詳細情報
過去バージョン
記事の差分



最近コメントのあった記事

コメント一覧


コメントがありません