【重要】ライターコイン数の表記の変更と換金レート廃止について
    
この内容は古いバージョンです。最新バージョンを表示するには、戻るボタンを押してください。
バージョン:3
記事更新者:guest
更新日時:
2018-08-21 16:25:39

ブランチのマージと削除

本稿はgitのブランチの統合に関する記事です。

 

以下、ブランチの統合例となります。

前提

以下のブランチが存在する。

・master

・branch1

 

branch1が先行してコミットしている。

この変更分をmasterに取り込む。

 

ブランチのマージ

まず、統合先となるmasterに切り替える。

git checkout master

 

以下のコマンドを実行してブランチをマージする。

git merge branch1

Updating 91fa209..e77690c
Fast-forward
 file4 | 1 +
 1 file changed, 1 insertion(+)
 create mode 100644 file4

 

ブランチの削除

以下のコマンドを実行して不要になったブランチを削除します。

git branch -d branch1